フリーターが即日融資で借りることは可能?

フリーターというと無職では無くてもアルバイトをしながらの生活であり、アルバイトというと収入が正社員と比べて少なく、しかも雇用の安定性の面でも劣ります。
そうした事もあるので、そもそも即日融資を受ける事が出来るかできないか以前に借りる事自体が出来ないのではないかと心配する人も多いです。

キャッシングやカードローンの貸し付けのための最低条件としては、定期的な収入がある事と年齢が20歳を過ぎている事となっている場合が多いです。
その定期的な収入については、最近はアルバイトやパートも対象となっている事が多く、日雇いのような短期のバイトでなければフリーターでも審査対象となります。
また、銀行の場合は即日融資を受けるのは不可能ではないにしても限られていて、大手の消費者金融であれば大抵は即日融資に対応しているので、即日融資を受けるならば消費者金融の方が無難です。

特にフリーターであるからといってキャッシングを利用できないという訳でも即日融資を受けられなくなるという訳でもないです。
ただ、収入面で正社員の人達と比べると不利である事や雇用の安定性の面からも、フリーターの場合は高額の融資を受けるのは難しいです。
逆に少額の融資であれば、フリーターであろうと融資を受けるのはそこまで難しいという訳ではないです。

ただ、フリーターの場合は先ほどから言っている通り、収入が限られる、雇用面で不安定である、という事からも、返済計画はしっかりとしておかないと、返済が困難になるリスクが正社員よりも高いので気を付けて下さい。即日融資審査なしというのはないでしょう。